2014年2月23日日曜日

BLUE DRAGON  組み立て説明 03

塗装に入ります。
写真のは展示サンプルなので翼が外せる様になっていますが、塗ってから接着するか
 組んでから塗装するかはやり易いと思う方でお願いします。

翼のオレンジを塗ったら黒に近い艶消しのグレーで
シャドー部分を吹き付け

ハンドピースの向きに気をつけて口の中に
塗料が入らない様に気をつけます
どうしても入ってしまった部分はラッカーシンナーを
少し付けた筆で拭って綺麗に

シャドー部分を多めに残す様にホワイトとブルーを
吹きます
ここまではタミヤアクリルをエアブラシで
太股の装甲を接着して基本塗装終了

時間が無くて急いでいた時だったので間が飛んでしまいますが、、
ここからは主にアクリル絵の具の筆塗りです

イラストを参考にしながら装甲部分を茶系で汚した後
ホワイトでドライブラシ

生体部分はコバルトブルーでドライブラシ

羽の模様をピンクで書き込んだら最初に塗ったオレンジを
軽く吹き付けて色を馴染ませます
この際オレンジを翼の青い部分に少し被せてやると自然な感じに
なると思います







口の中はピンクと濃いめの赤の2色でスミ入れして行く
感じで塗装、ただし希釈液ではなくクリアーで色を薄め
ています。粘度を低くしすぎると上手く色が乗らないの

目はゴールドで塗って乾燥、黒で瞳を入れて乾燥、
クリアーオレンジでグラデーション、その後クリアーで
コートといった手順で塗ってます

























以上組み立て説明でした。

舌足らずの部分もあると思いますので不明な部分がございましたらコメント、メール等で連絡をいただければサポートを致しますのでよろしくお願いします。

3 件のコメント:

  1. 私はあなたからこれらのいずれかを購入したい!
    I would love to buy one of these from you!
    Sorry for poor translation. Please email synbios16@hotmail.com
    :) :) :)

    返信削除
  2. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  3. I'm sorry. Because it is an event-limited product, I cannot sell it.

    返信削除