2014年2月18日火曜日

BLUE DRAGON  組み立て説明 01 

ワンダーフェスティバル 梨の木屋にてブルードラゴンを購入して下さった皆様、有り難うございました。

ワンフェス後くたばっていたため時間が空いてしまい申し訳ないのですが組み立て説明を進めて行きます。
実作業は次回からになりますが離型材について質問を頂いていますのでそちらから。

今回販売したブルードラゴンには複製の際に離型材を使用しておりません。
離型材剥がしの必要は無いのでそのままバリ取りの作業に入ってしまって大丈夫です。
また、キシレンレスの樹脂を使用しているため揮発に依る収縮も心配ないはず。


さて、とりあえず最低限必要な物の写真。
















デザインナイフ
紙ヤスリ #100と#320 空研ぎ、水研ぎどちらでもかまいません
ゼリー状瞬間接着剤
瞬間接着剤用高価促進剤(無くても何とかなるとは思うのですが効率が全く違ってくるので何とか用意して下さい)

以上。
リューター等使える方はそちらの方が速いと思いますので使い慣れた道具を使って下さい。

塗装に関してはこちらの本のジャックランタンの所を見て頂ければそれですんでしまうので見てみてもらえると非常に助かります。

つづく












0 件のコメント:

コメントを投稿